匠工房 阿宮 試しに
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
試しに
- 2017/12/01(Fri) -
本日から12月に成りました

あと一ヶ月で新しい年が来ます

当工房も何か新しい事をと考えてはおりますが良い案が浮かびません

そんな中、ある方に相談して3Dプリンターで製作して頂きました



R0012626.jpg


網の持ち手です

現在は丸棒ウッドを加工して製作しております

これを3D持ち手に替えれないかと

ウッド、3Dそれぞれメリット、デメリットは有ります

3Dはいろんなデザインが可能でシャフト軸と持ち手軸がずれる事無く製作が容易に成りますがデザインにもよりますが凹凸が有れば着色が刷毛塗り(漆)が困難となり吹き付け着色(単色)となり頭を痛めております



R0012635.jpg


R0012633.jpg


R0012636.jpg


この3点はメタリック系の吹き付けです



R0012629.jpg


刷毛塗り黒色に金粉を付着させた物です



R0012624.jpg


デザインもこの様に変わった物も

商品化の方向に考えていますがまだまだ先に成りそうです





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | New アピスト網>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://takumikoubouaguu.blog.fc2.com/tb.php/17-680a6bba
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。